確定申告

消費税10%になるとアフィリエイト収入が増!?納税義務はどうなる

2019年10月1日から消費税が8%から10%になる事が予定されています。「消費税が引き上げられると負担が増える」と思ってしまいがちですが、ブログ等でアフィリエイトをしている方は収入が増えるはずです。

しかし、消費税の引き上げで誰も収入が増えるわけでありません。負担が増える事はあります。アフィリエイトを例に、消費税の引き上げが収入にどう影響するか確認してみます。

受け取るアフィリエイト収入は消費税が含まれている

今月のASPからのアフィリエイト収入は108,000円だ。少しづつだけど収入が増えてきたぞ。

毎日頑張っているからな。その調子だと消費税が8%から10%になったら収入が増えそうだな。

アフィリエイト収入に消費税って関係あるのか?

アフィリエイト報酬には消費税が含まれているだろ?消費税8%の時の収入が108,000円なら、消費税が110,000円になるだろ?同じ件数でも収入が増えるさ。

なるほどね。

アフィリエイト報酬は1件〇〇円と単価が決まっている事が多いですが、その単価の多くは消費税が税抜きで表示されています。税抜き単価になっているため、消費税が8%から10%に引き上げられると、消費税の2%分は何もしなくても収入が増える事になります。

例えば、税抜きで1件2,000円の単価のアフィリエイト案件があった場合、消費税が8%の時は収入が2,160円になりますが、消費税が10%に引き上げられると収入が2,200円になります。

消費税の引き上げは負担が増えるばかりではなく、副業の場合は収入が増えるチャンスでもあります。

消費税が10%になると消費税の納税義務に影響あり

消費税の引き上げはいい事ばかりではありません。個人の場合、2年前の課税売上高が1,000万円を超えたり、特定期間の課税売上高、給与等の支払額が1,000万円を超えると消費税の納税義務は免除されません。消費税の納税義務が免除されないという事は、消費税を納付する事になります。

消費税の納税義務が免除されないとどんな影響があるの?

消費税の負担がでてくるんだ。

消費税の納税義務を判定する時の基準期間の課税売上高、個人の場合は2年前の課税売上高ですが、消費税の引き上げで収入が増えるという事は、消費税の納税義務が免除されなくなる可能性が高まるという事にもなります。

例えば、消費税8%時の年間の課税売上高が990万円(税込)の場合は、消費税が10%になると年間の課税売上高が約1,008万円で1,000万円を超えて消費税の納税義務が免除されなくなります。

課税売上高1,000万円で消費税の納付は最大約90万円

消費税の引き上げで収入が増え、結果として消費税の納税義務が免除されなくなったら、消費税の納付金額はいくらになるでしょうか。

アフィリエイトを例に考えると、記事の作成、サイトの運営を一人でしている場合アフィリエイトにはほとんど経費がありません。消費税の計算は、預かった消費税(収入)から支払った消費税(経費)を差し引いた差額を納める事になります。仮に誰かを雇用していても、人件費には消費税が発生しないため、消費税の納付金額には影響がありません。

基準期間の課税売上高の判定をする時の1,000万円を基準に考えて、年間の課税売上高が1,000万円(税込)の場合、支払った消費税(経費)がほとんどないため、収入1,000円万円に対する預かった消費税の約90万円を納付する事になります。

支払った消費税があれば、納付金額に影響するため年間の課税売上高が1,000万円の場合は必ず90万円になる訳ではありません。他にも簡易課税制度を選択していると別の計算方法になります。

消費税の納付金額って大きいな。これなら収入が少なくても消費税の納税義務が免除されている方がいいな。

消費税の納税は2年前の課税売上高が1,000万円を超えてから

年間の課税売上高が1,000万円を超えたらすぐに消費税を納付するの?

年間の課税売上高が1,000万円を超えたからと言ってすぐに消費税を納める事にはならないから安心して。

そうなの?じゃあいつからだ?

基本的には2年前の課税売上高が1,000万円を超えてからだ。

じゃあ2019年で初めて課税売上高が1,000万円を超えたら2021年から消費税の納付があるって事?

うん。

年間の課税売上高が1,000万円を超えてもすぐに消費税の納付をするわけではありません。個人の場合は2年前の課税売上高が1,000万円を超えて初めて消費税の納付が発生します。

2019年度に、年間の課税売上高が1,000万円を超えた場合は2021年度に消費税の納税義務は免除されません。

消費税の納税義務の判定は2年前の課税売上高だけではありません。詳しくは以下の記事をご確認下さい。

まとめ

消費税の引き上げは負担が増えるばかりではありません。消費税の納税義務が免除されている人にとっては、消費税の引き上げで収入が増えるかもしれません。

登録してあるASPによって、アフィリエイト報酬が消費税税込、税抜きになっているか確認しましょう。同じ案件、同じ報酬金額でも消費税が税込、税抜きによって今後報酬金額に違いが出てくる可能性があります。

年間の課税売上高が1,000万円を超えていないから関係がないと思っていませんか?社会保険の扶養にも影響が出てきますが、話がそれてしまうので続きは別の記事にします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ひで

ひで

初めまして!ブログ運営者のひでです。

税理士事務所経験10年以上、税理士試験 簿記論・建設経理士1級などの資格を取得し、複数メディアで税金ライターとして活動しています。

働き方改革で徐々に副業が解禁されています。副業で稼ぐことも大事ですが、それと同時に税金について知ることも大切です。知らないだけで税金を多く支払っている人はいます。

このブログでは主に主婦のための節税、副業で稼ぐためのコンテンツなどをまとめています。

人気記事

主婦にもできる5つの税金対策 1

主婦には税金対策がないと諦めていませんか?そんなことはありません。 主婦でも税金対策はできます。   年末調整や確定申告をしていると「もったいないなー、こうしたら税金少なくなるのに」と感じま ...

主婦にオススメの副業5つ!税金・扶養を意識して体験談から選択 2

Twitterやインスタ、ピンタレストなどネット上では副業で稼いでいる主婦の人が多いです。 中には1ヶ月に100万円超えなんて人もいます。ここまで稼げたらパート辞めていいですよね。 私も稼ぎたいけどそ ...

【ピンタレスト✖️ブログ】45日でブログ流入を6倍以上にした方法 3

みごとにグーグルアップデートの恩恵を受けてPVを激減させることに成功しました。(まったく嬉しくありません) 「せっかく頑張って上位表示したのに」「ブログ辞めようかな」と感じた方も多いはずです。 これか ...

年収130万円のパート主婦がイデコに加入 4

パートでもイデコに加入する意味ってあるの? 意味あるよ。なんでそう思うの? イデコって税金対策でしょ?パートだと扶養の範囲内で働いてることが多く、税金対策は必要ないんじゃないの? イデコは税金対策以外 ...

扶養は103万、130万、150万どれが特か 5

扶養の範囲内で働きたいけど、扶養の違いがわからない。扶養でよく聞く103万、130万はどっちが得なの? 150万もよく言われるから3つで比較してみるね。 103万、130万、150万についてどれが一番 ...

-確定申告

© 2020 サブタックス