節約

おしゃれな人の服代の節約方法5つ!20代は月7000円が平均

おしゃれな人の服代の節約方法5つ!20代は月7000円が平均
ひで

ひで

ブログ運営者のひでです。

税理士事務所経験15年以上の経験を活かして、税金やお金についてわかりやすいコンテンツ作りを目指しています。

自分自身、収入を増やしたいと考えライター・ポイ活・仮想通貨・ブログ・不動産などの副業を経験しています。全て成功していることもなく、中には失敗したこともあります。

そして建売から注文住宅に引っ越し、後悔もしています。

このブログでは、自分の経験や体験などでよかったこと・後悔したことなどを書いています。

 

保有資格:税理士試験 簿記論・建設経理士1級など

あの人いつもおしゃれだなー、どうやって服代を節約してるんだろう。

おしゃれな人って憧れますよね。給料のほとんどが服代になってるのでは、と勝手に想像してしまいます。

 

でも実はそうではありません。

今回はおしゃれな知人に聞いた、服代の節約方法を5つご紹介します。

節約方法

・ファッションレンタルを利用する

・セールを利用する

・プチプラブランドを買う

・流行りの服を買わない

・試着する

 

月7,000円でも工夫したらおしゃれできるよ。

 

今すぐ服代を節約したい人はこちらからどうぞ。

\今だけ初月6,800円→3,800円/

エアークローゼット

いつでも解約可能

20代社会人の洋服代は月7,000円が平均

服を選んでいる20代一人暮らし女性

年収によって違いますが、総務省が実践した家計調査では、総世帯で月の洋服代にかける値段は平均一万円。

ただし世帯での計算であり、多くは一世帯2~3人となっているので、子どもや老人など20代以外の統計も含まれています。

20代の単身世代であると、男性は月4千円、女性は月7千円です。

参考:平成29年家計調査報告(総務省)

 

服を2、3着購入すると7千円を超えてしまいます。

もっと色々な服でおしゃれしたいよ。

職場用とプライベート用の服は分けるの?

仕事とプライベートの服に悩む女性

制服で仕事をしている人も多いですが、今回は私服でも仕事が大丈夫な場合についてご紹介します。

比較的オシャレに気を配っている女性は、服を変える人が多いですさらにオンとオフを分けたい人も変えています。

 

例えば普段可愛らしい服を好んで着ていても、仕事場だとオフィスカジュアルでシンプルなパンツスタイルのデザインを着たりもします。

 

コートも普段と仕事場で変えてるよ。

プライベートは派手なもの、しかし職場ではガラリと印象の違うものを着る人もいます。

これらはその人たちの美意識や、仕事への気持ちなどによって変わってきます。

洋服代を節約する方法

洋服代を節約する女性

1年間で考えると20代の女性は洋服代に約84,000円。

「洋服代を少しでも節約したい」「あまりお金をかけないでオシャレをしたい」と考えたくなります。

 

ここでは洋服代を節約する「ファッションレンタルを利用する」「セールを利用する」「プチブランドを買う」「流行りの服を買わない」「試着する」の5つの方法をご紹介します。

ファッションレンタルを利用する

ファッションレンタルは最近CMなどでも見かける流行りのツールです。服をレンタルするって少しビックリしますよね。

ですが、こちらは様々なおしゃれな服をレンタルして着ることができるため、月に何万も洋服にお金をかけてしまうようなオシャレさんには有難いです。

月7,000円でこんなにオシャレな服が着れるなんて。

 

ファッションレンタルのデメリットは、いろんな人がレンタルして着たものであるため、潔癖症な人などは向いていません。

そう言ったことが気にならない人は、手入れもなく楽に着ることができるため使ってみてはいかがでしょうか。

 

人気の高いところでは、エアークローゼット【Rcawaii】、エディストクローゼットなどがあります。

エアークローゼットはクリーリングされてキレイな服が届くよ。

それに新品が届くこともあるよ。

 

エアークローゼットは契約期間の縛りがなく、1ヶ月ごとの更新でいつでも解約できます。

きれいめ、お仕事、ママ会で使える服が多いいよ。

\今だけ初月6,800円→3,800円/

エアークローゼット

いつでも解約可能

 

セールを利用する

普段は少し高くて買えない服もセールの時には安く手にいれることができます。

店頭だとブラックフライデーや年末バーゲン、季節の変わり目などにセールがよく行われています。

 

ネットでは店頭にはない目玉商品のセールがあるので、好きなブランドはチェックしておくと良いです。

好きな時に買い物にいけない、こまめにチェックする時間がない。

そんな人はお得情報のまとめを随時更新しているので、こちらからどうぞ。

プチプラブランドを買う

プチプラブランドはあまり聞き慣れない言葉かもしれませが、カンタンに言うとGUやユニクロなどの安く購入できておしゃれを楽しめるお店のことです。

 

「プチプライス(小さい価格)」の略で手ごろに洋服を購入できる、女性に人気の高いお店です。

シックなデザインも多く、もちろん男性にも良い商品がたくさんあります。

 

ただこちらは安く購入できる分、ワンシーズンしか持たなかったり洗濯するとへたってしまったりすることもあります。

扱い方や買い替えが大変になってしまうデメリットも潜んでいます。

流行りの服を買わない

流行りの服というと値段が高いものが多くなってしまう上に、流行りに合わせた色使いの服を追いかけていると流行りが変わる度に服を買い替えなくてはいけなくなりません。

 

流行りの変化に合わせて服を購入すると、出費が増えてしまいます。

流行りが変わって着なくなった服もあるよ...。

 

しかし欲しいのに全く買わないとなってしまうとストレスが溜まり、突然大量の流行りの服を買ってしまう可能性があります。

お財布が大ピンチ…なんてことにもなりかねないので、限度を調整しながらにしてみてください。

 

洋服代を節約するためには、自分に合った色を見つけておくといいよ。

試着する

試着は洋服を買う上で重要なことです。

例えばパッと見た感じ丁度よいサイズかな?と感じても、実際に着てみましょう。

 

着てみると肩がきつかったり、腕周りがタイトな造りになっていたりして着づらいな…と感じてしまうことが多々あります。

買ったは良いけれど着づらくて押し入れやクローゼットに仕舞ったまま…なんてものが増えてしまうと良くないですよね。

無駄遣いにもつながってしまいます。

あの服買ってから一度も着てなかった。

 

最近はネットで服の購入をする人が増えています。コートなどのサイズが若干違っても、何とか着れるものはネット購入が便利です。

ネットは実店舗よりも安く買えたりするメリットがあります。

 

しかし試着をする事ができないので、ネットで購入する場合は実店舗にて試着をしてからネットで購入するとサイズ間違えなどがなくなります。

お店からすると迷惑になるので控えましょう。

 

おしゃれな人の服代のまとめ

プチブランドの購入や試着など、少し工夫をすると洋服代は節約できます。職場に着ていく服も毎日同じものでは、飽きてしまいます。

だからと言って沢山服を買うのは難しいです。

 

洋服の節約、オシャレな服を安く着たい場合はファッションレンタルを利用するのも1つの選択です。

毎月定額で利用できるため「服を買いすぎて今月はピンチ」なんてことなく、オシャレを楽しめます。

\今だけ初月6,800円→3,800円/

エアークローゼット

いつでも解約可能

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ひで

ひで

ブログ運営者のひでです。

税理士事務所経験15年以上の経験を活かして、税金やお金についてわかりやすいコンテンツ作りを目指しています。

自分自身、収入を増やしたいと考えライター・ポイ活・仮想通貨・ブログ・不動産などの副業を経験しています。全て成功していることもなく、中には失敗したこともあります。

そして建売から注文住宅に引っ越し、後悔もしています。

このブログでは、自分の経験や体験などでよかったこと・後悔したことなどを書いています。

 

保有資格:税理士試験 簿記論・建設経理士1級など

人気記事

主婦にもできる5つの税金対策 1

主婦には税金対策がないと諦めていませんか?そんなことはありません。 主婦でも税金対策はできます。   年末調整や確定申告をしていると「もったいないなー、こうしたら税金少なくなるのに」と感じま ...

主婦にオススメの副業5つ!税金・扶養を意識して体験談から選択 2

私にもできる副業ってないの? 今までブログ、ライター、不動産投資など10近い副業経験のある私が、主婦にオススメの副業を5つご紹介します。   こんなことがわかるよ。   ・主婦にオ ...

【ピンタレスト✖️ブログ】45日でブログ流入を6倍以上にした方法 3

みごとにグーグルアップデートの恩恵を受けてPVを激減させることに成功しました。(まったく嬉しくありません) 「せっかく頑張って上位表示したのに」「ブログ辞めようかな」と感じた方も多いはずです。 これか ...

年収130万円のパート主婦がイデコに加入 4

パートでもイデコに加入する意味ってあるの? 意味あるよ。なんでそう思うの? イデコって税金対策でしょ?パートだと扶養の範囲内で働いてることが多く、税金対策は必要ないんじゃないの? イデコは税金対策以外 ...

扶養は103万、130万、150万どれが特か 5

扶養の範囲内で働きたいけど、扶養の違いがわからない。扶養でよく聞く103万、130万はどっちが得なの? この質問に税理士事務所経験15年以上の私が、カンタンに解説します。   「103万を超 ...

-節約

© 2021 サブタックス