サブタックス

税金ブロガーが語る副業、ブロガー、アフィリエイターのための税金コンテンツ

アフィリエイト

ブログ売却の体験談。ブログ売却後にわかったメリット、デメリット

投稿日:2019年2月1日 更新日:

以前お話ししていますが、実はブログを売却しています。売却をした後になってわかったのですが、ブログの売却にはメリット、デメリットがあります。

今回は、あくまで私の体験談によるメリット、デメリットですが、今後ブログを売却しようと考えている方の参考になればと思い記事にしました。

ブログ売却のメリットはまとまったお金が手に入る

ブログ売却の最大のメリットはまとまったお金が手に入る事です。ブログ売買の相場は月額の24ヶ月から36ヶ月分です。月額10万円を稼げるブログであれば、目安として240万円から360万円が売値になります。

ブログを売却する事によって目安として月額報酬の24ヶ月から36ヶ月分のお金が売却後に手に入るので、急にまとまったお金が必要な時には嬉しいです。

ブログ売却のデメリットは次のブログを作るのが大変

ブログ売却のデメリットは、売却後に次のブログを作るのが大変に感じる事です。

「1度売却ができる程のブログを作ったのならば、すぐに収益が発生するブログを作れるのでは?」と思うかもしれませんが、これが実は大変です。

私は売却をしたブログ以外のブログはなく、ブログ売却後は「ブログを売却しても違う記事でブログを作成したらいいや」くらいの感覚でブログを新たに始めたのですが、この考えが甘かったです。

売却前は、1記事更新するとアクセスが増え、記事を更新していなくてもある程度のアクセスはあります。しかし、思い出してみて下さい。初めてブログの記事を更新した時はほぼアクセスがありません。記事を更新しても更新しても最初はアクセスが増えないのが当たり前です。

売却したブログと同じくらいアクセスのあるブログを作成するのには、どうしても時間がかかります。売却前に1度収益がある状態を体験しているので、ある程度のアクセスがあるまでの間は初めてブログを作った時よりも大変に感じます。

どんな時にブログを売却するのか

ではブログの売却はしない方がいいのか?と言うとそうではありません。

今後ブログを書かない

「副業のためにブログを始めたけどブログで稼げない」「ブログを辞める」時には、売却をしましょう。ワードプレスでブログをすると、ドメイン、サーバー代が発生します。ブログを辞めても、そのままにしていてはドメイン、サーバー代が負担になります。

それならば売却をしてまとまったお金を受け取った方がよくないですか。

複数ブログがあり管理が大変

ブログを複数運営すると記事の更新、広告の管理等が大変になります。ブログが複数で管理が大変になり、記事の更新ができないならば運営しているブログの数を減らしましょう。

複数運営をして全てが中途半端になるよりも、運営するブログを減らし集中してブログを続ける方が効率が良くなります。

稼げなくなってきたジャンルのブログ

最初は稼げているブログでも、同じジャンルにアフィリエイターが増えてくると徐々に稼げなくなったりします。2017年は仮想通貨がブームとなり稼げていましたが、2018年はビットコインの価格が下落したりと稼げなくなってきたのか、仮想通貨のサイトを売却している方を何度か見かけました。

仮想通貨は今後伸びる可能性が十分あると私は予想しています。少し話がそれますが、仮想通貨の税金対策にアフィリエイトは相性が良いです。

仮想通貨の税金対策は必要?総合課税だからできる5つの方法

「仮想通貨は税金が高い」「仮想通貨に税金対策はない」「仮想通貨の税率は最高55%」等という話は多いいため、仮想通貨の税金はどうしようもないのかと思いがちですが、果たしてそうでしょうか。私はそうではない ...

続きを見る

ブログ売却に大事なのは売ったお金の使い道

ブログは売却できますが大事なのはブログを売ったお金の使い道です。売却が出来る程のブログであればPV数が多かったり、すでに収益が発生しているはずです。

せっかくそこまで育てた大事なブログを売却して、お金を受け取ってもそのお金を上手く運用できなければ、売った意味がありません。それならば、売却をしないでブログをさらに育てた方が良いです。

有効なお金の使い方を考える事が大事です。

ブログが上手くいかないなら報酬を貰いながらレベルアップ

この記事を読んでいる方の中で「ブログが上手くいかない」「自分にはブログの才能がない」と思ってませんか?最初から上手くいく人はいません。一部の天才を除いて誰も知らないところです、試行錯誤をしています。

ブログを続けながら、ブログのレベルをアップする方法があります。しかも報酬を貰いながらです。

ブログが上手くいかない、ブログの書き方がわからなければプロに教えてもらえばいいです。教えてもらうとお金がかかるのでは?と思うかもしれませんが、そうでもありません。

アフィリエイターで稼いでいる方は記事を外注化しています。つまり、アフィリエイターの外注先になればブログの書き方を教わりながら、報酬がもらえるという事です。

アフィリエイターが外注した記事はブログやサイトに公開されます。外注した記事だからといって、手を抜くわけにはいかないので、記事を公開出来るように書き方を教えます。という事は、ライター業をする事で、報酬を貰いながら記事の書き方がレベルアップする事になります。

ライターになるには、クラウドソーシングに登録をして仕事を依頼するのが早くて簡単です。クラウドソーシングは沢山ありますが、「ランサーズ」「CrowdWorks」は案件が豊富です。

何度かライターをした事がありますが、その時はCrowdWorksでした。CrowdWorksは頻繁にスカウトが来るので、ライター初心者でもやりやすかったです。マイページからプロフィール充実度をあげるとマッチング率が高まるので、登録をした後はまずプロフィールを充実させる事をオススメします。


ライターをするのであればサグーワークスも押さえておきたいです。サグーワークスはライティング特化型の在宅ワークです。ライター業は最初、高額案件の仕事をなかなか獲得できませんが、サグーワークスではそうではありません。【プラチナライター】のテストを受け合格をすると高額案件が多数揃っているプラチナライターになれます。

テストは誰でも受験が出来るので、力試しに挑戦してみるのもいいです。



まとめ

ブログは売却出来ますが、ブログの売却はメリットばかりではありません。

私がブログの売却を経験して言える事は、メインブログが1つの場合は、ブログを売却せずにブログの更なる成長、サブブログの作成をオススメします。

ブログを売却出来るという事は、ブログを購入して更なる収益のアップをする事も出来ます。ブログの売却体験談はこちらです。ブログ売却の流れ、期間等も書いています。売却、購入時の参考にどうですか。

サイト売却の方法。ブログやアフィリエイトサイトは売れるのか?

突然ですが、アフィリエイトサイトを売却しました。 サイトを売却した事に対して、ツイッターのフォロワーさんからは、「サイトって売れるの?」という質問を何度か聞かれたのですが、アフィリエイトサイトは売れま ...

続きを見る

アフィリエイト

サイト売却の方法。ブログやアフィリエイトサイトは売れるのか?

突然ですが、アフィリエイトサイトを売却しました。 サイトを売却した事に対して、ツイッターのフォロワーさんからは、「サイトって売れるの?」という質問を何度か聞かれたのですが、アフィリエイトサイトは売れます。 この記事を読んでいて ・ブログが続かない ・ブログを辞めたい ・ブログの資産化を考えている と思っている方はいませんか。ブログは資産になります。諦めずにブログを継続する事をオススメしますが、諸事情によりブログを辞める時にはブログの売却を検討しましょう。収益が発生していなくても売れるブログはあります。 サ ...

続きを読む

所得税

青色申告と白色申告の違いを比較した結果、青色申告の特典にお得感

個人事業主で申告をするのに「青色申告」と「白色申告」があるのをご存知でしょうか。どちらでも申告ができますが、白色申告に比べて、青色申告の方が有利な部分があります。 「有利なら青色申告で申告をしたい」と思っても、誰もが青色申告で申告はできません。しかし、一定の条件を満たす事で青色申告になります。 青色申告について1つ1つ確認をしてみます。 確定申告 日本では、納税者が自ら所得税額を計算し、申告する申告納税制度が採用されています。 毎年1月1日から12月31日までに得た全ての所得の金額と、それに対する所得税等 ...

続きを読む

仮想通貨

仮想通貨の税金対策は必要?総合課税だからできる5つの方法

「仮想通貨は税金が高い」「仮想通貨に税金対策はない」「仮想通貨の税率は最高55%」等という話は多いいため、仮想通貨の税金はどうしようもないのかと思いがちですが、果たしてそうでしょうか。私はそうではないと考えます。 仮想通貨のみを考えると確かにこれらの意見になってしまいますが、個人の所得は10種類あります。木を見て森を見ずになってしまわないようにしましょう。 雑所得のマイナスは損益通算する事ができませんが、事業所得・不動産所得等のマイナスは雑所得と損益通算する事ができます。初年度にマイナスになりやすい不動産 ...

続きを読む

  • この記事を書いた人
hide

hide

初めまして!ブログ運営者のhideです。 税理士事務所で働きだして10年が経過。「個人で稼ぐ時代」副業で稼いだ税金はどうなるの?税理士に相談をするのはちょっと...何を聞いたらいいかわからないし高そう... 副業をしている税理士事務所職員だから考える副業の税金。 副業で得た収入をさらに増やすため、資産運用、税金対策等を試行錯誤。所得税、法人税、消費税、相続税、贈与税等のコンテンツをお届けしています。

-アフィリエイト
-, ,

Copyright© サブタックス , 2019 All Rights Reserved.