注文住宅

新築の庭を土のままにして、後悔した3つのこと!

新築の庭を土のままにして、後悔した3つのこと!

ひで

ブログ運営者のひでです。

税理士事務所経験15年以上の経験を活かして、税金やお金についてわかりやすいコンテンツ作りを目指しています。

自分自身、収入を増やしたいと考えライター・ポイ活・仮想通貨・ブログ・不動産などの副業を経験しています。全て成功していることもなく、中には失敗したこともあります。

そして建売から注文住宅に引っ越し、後悔もしています。

このブログでは、自分の経験や体験などでよかったこと・後悔したことなどを書いています。

 

保有資格:税理士試験 簿記論・建設経理士1級など

新築の庭が土のままってどうなんだろう?

5年間、新築の庭を土のままにして後悔したことはこちらです。

ポイント

・草取りが大変

・庭に水たまりができる

・見た目がよくない

 

理想の新築を目指すとどうしても、内装部分に予算が集中してしまいます。できる限り予算の範囲内にしたいので、庭を土にしました。

周りを見ると庭が土のままになってる家があったので安心していたのですが、実際に住んでみると後悔しています。

 

今回は新築の庭を5年間土のままにして後悔した3つのことをご紹介します。

この記事でわかること

  • 5年間、新築の庭を土のままにして後悔したこと
  • 土のままでよかったこと

新築の庭を土のままにすると草取りが大変

土のままになっている庭の草

夏になると1〜2週間に1回草取り。

 

草取りなんてカンタンじゃないの?って思うかもしれませんが、いざ草取りをすると想像以上に大変です。

 

20畳くらいの土になっている庭、草取りをすると1時間ほどかかります。

しかも夏になると草の成長が早く、草取りが月に3回になる時もあります。

 

草がたくさんになっている周りの家を見て、なるべくキレイな状態を維持していました。

休みの日の草取りって、結構辛いですよ。

少し放置すると、ゴミ袋1枚が満杯になることも珍しくありません。

庭が土のままだと水たまりができて後悔

土のままになっている庭の水たまり

土のままだと水たまりができやすい。

 

水たまり?って思うかもしれませんが、庭が土のままになっているに状態で雨が降ると水たまりができます。しかも決まった場所に。

そしてその場所とは、2階の屋根の下です。

 

屋根の下は雨が降らないので水たまりはできないのですが、屋根のはしから落ちてくる水滴で一定の場所だけに水たまりができます。

その水滴が落ちてくる場所だけに、ブロックなどで対策をしてみましたら違和感がスゴイです。

 

土のままだとまた水たまりができるので、結局は違和感がないくらいのブロックや砂利で対策しました。

見た目がよくない

土のままになっている庭の見た目に後悔。

想像してみて下さい「土のままの庭に草が生えて、水たまりができてる」ってどうですか?

自分たちは家の中に住んであまり外をみることは少ないですが、仕事や買い物から帰ってきた時にそんな状況だとイヤですよね。

 

土のままの庭をキレイな状態で維持するのって大変です。

土の庭でよかったこと

土のままになっている庭で遊ぶ子供

子どもが草取りや、土で遊ぶきっかけになる。

 

外で草取りをしてると子どもが手伝いをしてくれるのでよかったです。

庭が土じゃなかったら草取りをする機会ってあまりないので、子どもの成長には嬉しい経験です。

 

子どもは草取りが飽きて途中から土遊びに変わっちゃいますけどね。

まとめ

新築の庭を土のままにするとキレイな状態を維持するために草取りや、水たまりの対策などが必要です。

草取りは大変ですが、子どもと一緒にすると楽しくできます。

 

庭のことは打ち合わせの最後で、予算の都合でお金をかけたくないものです。

庭が土のままにしたくない時は、砂利だけでもするといいです。

砂利だとそこまで費用がかかりません。

 

予算が足りないって時は、後でも買えるような冷蔵庫やテーブルなどを後回しにするのも1つの選択です。

 

こちらの記事も一緒によまれています。

こちらもCHECK

建売と注文住宅どっちがいい?どっちも経験したメリット・デメリット
建売と注文住宅どっちがいい?どっちも経験したメリット・デメリット

建売と注文住宅ってどっちがいいの? 建売と注文住宅どっちも経験した私が解説します。   建売に5年住んだ後、引っ越して注文住宅に1年住んで感じることは「注文住宅にしてよかった」です。 マイホ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひで

ブログ運営者のひでです。

税理士事務所経験15年以上の経験を活かして、税金やお金についてわかりやすいコンテンツ作りを目指しています。

自分自身、収入を増やしたいと考えライター・ポイ活・仮想通貨・ブログ・不動産などの副業を経験しています。全て成功していることもなく、中には失敗したこともあります。

そして建売から注文住宅に引っ越し、後悔もしています。

このブログでは、自分の経験や体験などでよかったこと・後悔したことなどを書いています。

 

保有資格:税理士試験 簿記論・建設経理士1級など

人気記事

税理士の選び方5つ!副業でも必要?失敗しないための1つのポイント 1

税理士ってどうやって選んだらいいんだろう。 副業なのに税理士に依頼する必要あるのかな...。 税理士の選び方に失敗しないためにはどうしたらいいんだろう...。 こんな悩みを感じたことはないでしょうか。 ...

建売と注文住宅どっちがいい?どっちも経験したメリット・デメリット 2

建売と注文住宅ってどっちがいいの? 建売と注文住宅どっちも経験した私が解説します。   建売に5年住んだ後、引っ越して注文住宅に1年住んで感じることは「注文住宅にしてよかった」です。 マイホ ...

3

建売は恥ずかしいの?実際に住んで後悔しないのかな? こんな悩みに実際、建売に住んだ経験のある私が解説します。   建売は恥ずかしくありません。では恥ずかしいと感じたことないのか?と聞かれると ...

【ピンタレスト✖️ブログ】45日でブログ流入を6倍以上にした方法 4

みごとにグーグルアップデートの恩恵を受けてPVを激減させることに成功しました。(まったく嬉しくありません) 「せっかく頑張って上位表示したのに」「ブログ辞めようかな」と感じた方も多いはずです。 これか ...

年収130万円のパート主婦がイデコに加入 5

パートでもイデコに加入する意味ってあるの? 意味あるよ。なんでそう思うの? イデコって税金対策でしょ?パートだと扶養の範囲内で働いてることが多く、税金対策は必要ないんじゃないの? イデコは税金対策以外 ...

-注文住宅

© 2021 サブタックス