事業所得

所得税

2018/11/27

副業、個人事業主の場合のふるさと納税の限度額をシミュレーション

ふるさと納税の限度額をシミュレーションする事ができるサイトは沢山あります。シミュレーションだけでなく年収、家族構成によってふるさと納税の限度額の目安表も作成されていたりと便利です。 しかし、どのシミュレーション、目安表も基本的には給与所得のみを前提に作成がされているため個人事業主、給与所得以外の副業がある場合は、ふるさと納税の限度額を知る事が困難です。 今回は個人事業主、副業をしてい場合のふるさと納税の限度額をシミュレーションサイトを利用して計算してみます。 なぜ個人事業主、副業をしているとふるさと納税の ...

所得税

2018/11/3

給与所得者の配偶者控除等申告書の書き方。年末調整で副業がバレる

11月になると税務署の説明会が実施されたりと、年末調整が近づいてきます。年末調整では、沢山の方が毎年「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」を記入して、会社に提出をしていましたが、平成30年の年末調整から用紙が変更になっています。 配偶者控除、配偶者特別控除に改正が行われたため、用紙が変更になっているのですが、今までとは違うため、間違えないようにしましょう。 給与所得者の配偶者控除等申告書 ブラックくん年末調整の用紙が変更になったって聞いた ...

所得税

2018/10/8

青色申告と白色申告の違いを比較した結果、青色申告の特典にお得感

個人事業主で申告をするのに「青色申告」と「白色申告」があるのをご存知でしょうか。どちらでも申告ができますが、白色申告に比べて、青色申告の方が有利な部分があります。 「有利なら青色申告で申告をしたい」と思っても、誰もが青色申告で申告はできません。しかし、一定の条件を満たす事で青色申告になります。 青色申告について1つ1つ確認をしてみます。 確定申告 日本では、納税者が自ら所得税額を計算し、申告する申告納税制度が採用されています。 毎年1月1日から12月31日までに得た全ての所得の金額と、それに対する所得税等 ...

仮想通貨・暗号資産

2018/9/9

仮想通貨の税金対策は必要?総合課税だからできる5つの方法

「仮想通貨は税金が高い」「仮想通貨に税金対策はない」「仮想通貨の税率は最高55%」等という話は多いいため、仮想通貨の税金はどうしようもないのかと思いがちですが、果たしてそうでしょうか。私はそうではないと考えます。 仮想通貨のみを考えると確かにこれらの意見になってしまいますが、個人の所得は10種類あります。木を見て森を見ずになってしまわないようにしましょう。 雑所得のマイナスは損益通算する事ができませんが、事業所得・不動産所得等のマイナスは雑所得と損益通算する事ができます。初年度にマイナスになりやすい不動産 ...

Copyright© サブタックス , 2019 All Rights Reserved.