サブタックス

税金を味方に!副業、ブロガー、アフィリエイターのための税金コンテンツ

アフィリエイト

サイト売却の方法。ブログやアフィリエイトサイトは売れるのか?

突然ですが、アフィリエイトサイトを売却しました。 サイトを売却した事に対して、ツイッターのフォロワーさんからは、「サイトって売れるの?」という質問を何度か聞かれたのですが、アフィリエイトサイトは売れます。 この記事を読んでいて ・ブログが続かない ・ブログを辞めたい ・ブログの資産化を考えている と思っている方はいませんか。ブログは資産になります。諦めずにブログを継続する事をオススメしますが、諸事情によりブログを辞める時にはブログの売却を検討しましょう。収益が発生していなくても売れるブログはあります。 サ ...

続きを読む

仮想通貨のアレコレ

仮想通貨の税金対策は不動産所得とアフィリエイトがポイント

「仮想通貨は税金が高い」「仮想通貨に税金対策はない」「仮想通貨の税率は最高55%」等という話は多いいため、仮想通貨の税金はどうしようもないのかと思いがちですが、果たしてそうでしょうか。私はそうではないと考えます。 仮想通貨のみを考えると確かにこれらの意見になってしまいますが、個人の所得は10種類あります。木を見て森を見ずになってしまわないようにしましょう。 雑所得のマイナスは損益通算する事ができませんが、事業所得、不動産所得等のマイナスは雑所得と損益通算する事ができます。初年度にマイナスになりやすい不動産 ...

続きを読む

所得税のアレコレ

青色申告と白色申告の違いを比較した結果、青色申告の特典にお得感

個人事業主で申告をするのに「青色申告」と「白色申告」があるのをご存知でしょうか。どちらでも申告ができますが、白色申告に比べて、青色申告の方が有利な部分があります。 「有利なら青色申告で申告をしたい」と思っても、誰もが青色申告で申告はできません。しかし、一定の条件を満たす事で青色申告になります。 青色申告について1つ1つ確認をしてみます。 確定申告 日本では、納税者が自ら所得税額を計算し、申告する申告納税制度が採用されています。 毎年1月1日から12月31日までに得た全ての所得の金額と、それに対する所得税等 ...

続きを読む

仮想通貨のアレコレ

現住所確認が未確認。SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)から簡易書留が届くまでの期間

投稿日:2018年8月6日 更新日:

待ちに待っていた、SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)から簡易書留が届きました。もう少し時間がかかるのかと思っていましたが、思ったよりも早く届きました。

早速登録の続きをしてみましたが、現住所確認が未確認になっています。

1週間でSBIバーチャル・カレンシーズの登録から簡易書留が届いた

63view
SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)の口座開設のやり方

SBIグループのSBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)が2018年7月17日よりついに新規口座開設申し込みの受付を開始しました。ネット証券でも有名なSBIグループの仮想通貨取引所であるSBIバー ...

続きを見る

2018年7月28日SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)の登録が完了し、2018年8月3日に簡易書留が届きました。

口座開設の手続きについてご案内

平素より当社をご愛顧賜り深く御礼申し上げます。
口座開設手続きにつきましてご案内いたします。
7月17日より当社の仮想通貨交換サービス(VCTRADE)の新規口座開設お申し込みの受付を開始いたしました。
当社でも円滑に手続きができるよう、鋭意進めておりますが当面の間につきましては想定以上の申込を頂き、通常よりも手続きに時間がかかる場合がございます。
あらかじめご承知おき下さいますようお願い申し上げます。

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)のHPでは、上記のご案内があったので届くまでに時間がかかると覚悟をしていましたが、1週間ほどで届いたので思っていたよりも早かったです。

ハガキの受け取りが口座開設手続きの完了

ブラックくん
SBIバーチャル・カレンシーズから簡易書留が届いた。これで手続きは完了だ。
おめでとう。けど、写真ナナメだな。
レッドくん

ハガキを剥がすと口座開設完了のお知らせが書かれていました。ハガキには口座完了のお知らせと取引をする上で重要な情報が記載されているので紛失や盗難等には十分気をつけて下さい。

お客様番号

取引パスワード

口座完了のお知らせ部分しか写真を撮っていませんが、このお知らせの下に「お客様番号」「取引パスワード」が記載されています。

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)では口座を開設しただけでは現住所確認が未確認

ハガキが届いたので口座管理の「現住所確認」をみても未確認のままです。

黄色の□が現住所確認ですが、未確認になっており、クリックしようとしてもクリックできません。時間が経てば自動で確認済やチェックマークがつくと思っていましたが、翌日になっても未確認のままです。

ブラックくん
現住所確認がまだ未確認のままなんだ。お客様番号や取引パスワードを入力するところもないし、どうしたらいいんだ。
翌日になっても未確認のままなんだろ?何か見落としてるところがあるのかもしれないね。
レッドくん

どうしていいかわからなかったので調べてみたらすぐに答えがわかりました。SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)のFAQに答えがありました。しかも特によくあるご質問の一番目でした...みんな同じ思いだったんですね。

「現住所確認」はいつ確認済になりますか?

簡易書留郵便でお送りする書面をお受取り後、初回取引をしていただいた時点で「確認済」となります。

これでわかりました。簡易書留郵便でハガキを受け取っただけでは確認済にはなりません。初回取引をした時点で「確認済」になるみたいです。今回は取引はしないので「現住所確認」が「確認済」になるのは次回です。

二要素認証の変更

今回は取引をしないのですが、お客様情報をみていたら設定がOffになっていたものがありました。それは「二要素認証」です。

ポイント

二要素認証とは、種類の異なる2つの情報を組み合わせて安全性を高めた認証方式

二要素認証は2つの要素を組み合わせて認証をするためセキュリティ強化がされるので設定をする事をオススメします。

二要素認証の変更をクリックすると、QRコードがでてきます。そのQRコードをGoogle Authenticator(Google 認証システム)で読み込みます。Google Authenticatorはスマホのアプリにあるので、インストールをして読み込んで下さい。

Google AuthenticatorでQRコードを読み込むと認証コードがでてきますので、そのコードを入力して変更します。認証コードは随時変更になるので、落ち着いて入力をして下さい。

二要素認証が変更されると変更前はOFFだった二要素認証がOnになります。

まとめ

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)の口座開設は簡易書留の受け取りで口座開設の手続きが完了になります。口座開設の手続き完了までは1週間で出来ました。

現住所確認は初回取引をしないと確認済にはならないみたいです。SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)はSコインの発行が期待されています。Sコインの取引が開始される事になれば口座開設が集中する事が予想されるので、事前に口座開設をしておいた方がいいです。

セキュリティ強化のためにも二要素認証をOnにする事をオススメします。

126view
仮想通貨の税金対策は不動産所得とアフィリエイトがポイント

「仮想通貨は税金が高い」「仮想通貨に税金対策はない」「仮想通貨の税率は最高55%」等という話は多いいため、仮想通貨の税金はどうしようもないのかと思いがちですが、果たしてそうでしょうか。私はそうではない ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
hide

hide

福岡に住む30代。税理士試験勉強中/サラリーマンブロガー 2児のパパです。 税金を少しでもわかりやすく伝えたい!!をモットーに税金コンテンツを発信中。勉強はいつしているの?ブログでアウトプットとインプット中!!!

-仮想通貨のアレコレ
-, ,

Copyright© サブタックス , 2019 All Rights Reserved.