サブタックス

税金を味方に!副業、ブロガー、アフィリエイターのための税金コンテンツ

アフィリエイト

サイト売却の方法。ブログやアフィリエイトサイトは売れるのか?

突然ですが、アフィリエイトサイトを売却しました。 サイトを売却した事に対して、ツイッターのフォロワーさんからは、「サイトって売れるの?」という質問を何度か聞かれたのですが、アフィリエイトサイトは売れます。 この記事を読んでいて ・ブログが続かない ・ブログを辞めたい ・ブログの資産化を考えている と思っている方はいませんか。ブログは資産になります。諦めずにブログを継続する事をオススメしますが、諸事情によりブログを辞める時にはブログの売却を検討しましょう。収益が発生していなくても売れるブログはあります。 サ ...

続きを読む

仮想通貨

仮想通貨の税金対策は不動産所得とアフィリエイトがポイント

「仮想通貨は税金が高い」「仮想通貨に税金対策はない」「仮想通貨の税率は最高55%」等という話は多いいため、仮想通貨の税金はどうしようもないのかと思いがちですが、果たしてそうでしょうか。私はそうではないと考えます。 仮想通貨のみを考えると確かにこれらの意見になってしまいますが、個人の所得は10種類あります。木を見て森を見ずになってしまわないようにしましょう。 雑所得のマイナスは損益通算する事ができませんが、事業所得、不動産所得等のマイナスは雑所得と損益通算する事ができます。初年度にマイナスになりやすい不動産 ...

続きを読む

所得税

青色申告と白色申告の違いを比較した結果、青色申告の特典にお得感

個人事業主で申告をするのに「青色申告」と「白色申告」があるのをご存知でしょうか。どちらでも申告ができますが、白色申告に比べて、青色申告の方が有利な部分があります。 「有利なら青色申告で申告をしたい」と思っても、誰もが青色申告で申告はできません。しかし、一定の条件を満たす事で青色申告になります。 青色申告について1つ1つ確認をしてみます。 確定申告 日本では、納税者が自ら所得税額を計算し、申告する申告納税制度が採用されています。 毎年1月1日から12月31日までに得た全ての所得の金額と、それに対する所得税等 ...

続きを読む

アフィリエイト

カズミィさんコラボ!!「伝え方が9割②」に書かれている8つの技術がブログに使える

投稿日:

ブログの記事について、以前から思って言いた事があります。それは、「最後のまとめが一番難しい」事です。記事の最後をうまくまとめる事が出来れば、次の記事、リンク先にも繋がる事が出来るのですが、表現方法1つで全く違った結果になります。

今までブログに関しては、ミニサイトの作り方、ブログとサイトの違い等の勉強はしてきましたが、肝心な記事の書き方については疎かになっていました。

そこで、ある1冊の本と出会い「もっと早くに読んでいればよかった...」と思いました。今回はtwitterのフォロワーさんであるカズミィさん@kazumii503 に協力をしてもらい、大胆にもカズミィさんの記事を読んで技術を実践してみます。

伝え方が9割②を購入

すでに知っている方もいるでしょうが、私が読んだ本は「伝え方が9割②」です。「伝え方が9割」シリーズは累計で120万部を超えるベストセラーとなっています。

伝え方が9割

伝え方が9割②

まんがでわかる 伝え方が9割

「伝え方が9割」は3作品あるのですが、私が購入したのは「伝え方が9割②」です。何故②なの?と疑問に思うかもしれませんが、②にしました。

まんがは好きだけど、今回は活字で読んでみたいと思い「伝え方が9割」「伝え方が9割②」の2作品で迷っていたのですが、本文中のある文章で心を動かされました。

本書『伝え方が9割②』は、前作の『伝え方が9割』を読んでいなくても、わかるように構成してあります。一方でこちらを読んだあとに『伝え方が9割』をお読みいただけると、より理解が深まるはずです。

この文章で単純な私は、伝え方が9割②の方がお得に感じ伝え方が9割②を購入しました。

コピーライター 佐々木圭一氏

伝え方が9割著書 佐々木圭一氏はもともと伝えるのが苦手で、1日に400〜500案のコピーを書いては捨てられていたそうです。そんなある日、「コトバの法則」のようなものを発見し、その法則に従って書くと面白いように評価されるようになったとの事です。

佐々木圭一氏は、コトバの法則を知ってからは人生が突然変わり、トヨタ自動車、楽天、東京大学などで250回以上の「伝え方が9割・講演」を行うまでになっています。

凄いと同時に、苦手な事でも克服が出来れば、劇的に変化するのだと希望になりました。

そんな佐々木圭一氏は本書でこう言っています。

私と同じ、遠回りはいらない 最短で技術を身につける

その言葉の通り「伝え方が9割②」では「7つの切り口」と「8つの技術」が説明されています。

7つの切り口

「ノー」を「イエス」に変える技術として「7つの切り口」が紹介されています。

・相手の好きなこと

伝えたい事をそのまま言葉にして伝えるのではなく、相手の好きな事で伝える

・嫌いなこと回避

「薬品が塗ってあるので触らないで」等と相手が「やりたくなくなる」ように伝える

・選択の自由

2つ以上の選択肢を使い、どちらを選んでも自分の思い通りになるように伝える

・認められたい欲

期待に応えたくなるように伝える

・あなた限定

あなただけ特別

・チームワーク化

仲間意識が生まれる

・感謝

ほのかな信頼関係が生まれる

「7つの切り口」を要約すると上記の様な内容になります。

ブログでは、使いにくい技術ですが、日常生活では役に立ちます。

8つの技術

次は「8つの技術」です。この8つの技術で「強いコトバ」が作れ、一番伝えたい事が伝わりやすくなります。

・サプライズ法

「あ、」「わっ、」等の驚きを入れる

・ギャップ法

伝えたい事と「正反対のコトバ」を手前に入れる

・赤裸裸法

自分のカラダの反応を赤裸裸にコトバにする

・リピート法

強く伝えたい事をリピートする

・クライマックス法

「内緒にしておいてください」「他ではいわないのですが」等のクライマックスワードを入れる

・ナンバー法

伝えたい事を適した数字に置き換える

・合体法

2つの単語を組み合わせる

・頂上法

他と比べて「頂上」である事を伝える

これら8つの技術は様々な場面で使えます。

多用してしまうと本当に伝えたい事がわからなくなってしまうので、ここぞという場面で使いましょう。

サブタックスは合体法

このブログのタイトルは「サブタックス」ですが、意外な事に合体法で作られていました。

合体法は、2つの単語を組み合わせる技術です。平成最後の仮面ライダージオウは合体法が用いられているかもしれません。仮面ライダージオウは「時の王様」つまり、時=ジ、王様=オウを表現し、合体してジオウとなったのではないでしょうか。

話しを元に戻して、このブログのタイトルの「サブタックス」は税金をわかり易く伝えたいという想いから、税金の補足となるために、補足=サブ、税金=タックスのブログタイトルにしました。

ちゃっかりとブログの紹介をしてみました。

愛犬とaiboと子育て昔話

せっかくなので、カズミィさんの記事を1つ私なりに、8つの技術を一部用いてみます。カズミィさんには事前に了承を得ていますのでご安心下さい。

カズミィさんは2018年8月5日にブログを立ち上げ、googleアドセンスに4記事で申請し6記事目で通過をするという実績を持っています。アドセンス申請に複数回申請をしても通過をしないという人がいる中、凄い事です。

アドセンス申請通過について、惜しげなく情報を公開しているので参考になります。

今回はこの記事ではありません。

2回購入した経験者が語る後悔しないマンションの選び方

カズミィさんの記事はこちらです。

「2回購入した経験者が語る後悔しないマンションの選び方」です。一生に一度あるかないかわからない不動産の購入を、2度経験する事ってなかなかありません。

貴重な体験談です。

カズミィさんが伝えたい事

「カズミィさんがこの記事で伝えたい事」これを伝えやすくするために、8つの技術が使えそうです。そこでカズミィさんに直接聞いてみました。

Q:今回の記事で一番伝えたい事は何ですか?

A:「マンションを購入する際に一番大切だと思っている条件を見失わないで欲しい」ということです。

「マンションを購入する際に一番大切だと思っている条件を見失わないで欲しい」ですが、赤裸裸法とギャップ法を使ってみます。1回目のマンショをカズミィさんは一目惚れをして購入しています。

うっとりするほど一目惚れをして購入したマンションだったが、マンション購入に必要なのは一目惚れという妄想ではなく、これだけは譲れないという現実だった

本を一回読んだだけなので、上手く使えているかはわかりませんが、私なりに表現してみました。

一番のポイントは「条件を見失わないで欲しい」という事なので、ギャップ法と使って、「一目惚れという妄想」としました。さらに、反対語を強調するために「うっとり」という赤裸裸法を用いています。

いかがでしょうか?伝えたい言葉が強調されているのではないでしょうか。

お節介アドバイス

マンションを2回購入するという貴重な経験をした、カズミィさんですが、この記事だけではなく、戦略的に記事を書く事ができます。もし私がこの経験をしていたら、次の様な記事を追加します。

もっと詳しく

・住宅ローンは2回使えるのか

・自宅を2回購入したが、1、2回目もマンションにした理由

・マンションでの子育て

ブログの読者の設定

ブログを書く上で大事な事は読んでもらいたい読者を設定する事です。このブログは誰に伝えたいのか、誰に読んでほしいのかによって記事の書き方が違ってきます。

サブタックスの場合は、ブロガー、副業をする人を設定しているので、税金の記事の内容は出来るだけ噛み砕いた内容にしています。例えば、扶養となる人を専門家に向けて書いた記事であれば、「扶養とは納税者と生計を一にしている親族」となりますが、噛み砕いていうと「扶養とは一緒に生活をしている家族、親戚で、同居をしていなくても扶養になる事はある」という表現になります。

話しが少しそれましたが、同じ内容でもより沢山経験をしている人の方が有益な情報を知っているでしょう。カズミィさんの場合マンションを2回購入しています。1回の購入者よりも経験が豊富です。

これから、マンションを購入しようとしている人にとって有益な情報を知ってるはずです。1回目にマンション購入時にモデルルームで感じた事と、2回目のマンション購入時にモデルルームで感じた事や、確認した事は違うはずです。その違いが上手く表現されていれば、もっとブログの読者が増えます。

まとめ

今回は、カズミィさんに協力をしてもらい、技術の実践とお節介アドバイスをさせて頂きました。ブログは言葉だけで伝えるため、伝える事が難しいです。

記事を書いていて「何を書きたかったんだっけ」「伝えたい事が増えてまとまらない」という経験はありませんか?記事を書く前には、事前に目次の作成、ブログ読者の事をまとめておくと、書きやすくなります。

カズミィさんはブログを始めて、まだ1〜2ヶ月程なのに自己紹介ページでコメントが貰えたりと人を惹きつける何かがあります。定期的にブログが更新されており、読んでいて心地よい安心感があります。

リンクを貼っていますので、一度カズミィさんのブログに遊びにいって下さい。カズミィさんのブログに行ったままでもいいですが、たまにはこのブログに戻って頂ければ幸いです。

Twitterアカウント カズミィ @kazumii503

  • この記事を書いた人
hide

hide

福岡に住む30代。税理士試験勉強中/サラリーマンブロガー 2児のパパです。 税金を少しでもわかりやすく伝えたい!!をモットーに税金コンテンツを発信中。勉強はいつしているの?ブログでアウトプットとインプット中!!! >相続税、贈与税については空き家8

-アフィリエイト
-, ,

Copyright© サブタックス , 2018 All Rights Reserved.